日本アイルランド協会

日本アイルランド協会が主催する年次研究大会、研究会、イベントのお知らせをいたします。

ハープコンサートのお知らせ

2016.09.06 Tuesday 09:36

日本アイルランド協会会員・菊地恵子さんのコンサート情報です。
詳しくはこちらをご覧下さい。

https://www2.kek.jp/music/16-2/concert57.html

 

第57回 KEKコンサート
アイリッシュハープの文化と歴史

〜吟遊詩人ハープ、アイリッシュハープ、グランドハープと共に〜

ハープ:菊地恵子

 

日時:2016年9月29日(木) 18:00 開演(17:30 開場)
会場:高エネルギー加速器研究機構 研究本館 小林ホール

入場無料(予約不要。入場者多数の際は先着順となります)
問合せ先:KEK広報室 tel. 029-879-6047 fax. 029-879-6049

 


映画 Song of the Sea 公開

2016.08.15 Monday 11:57

アザラシの民話をモチーフにしたアイルランドのアニメ映画 Song of the Sea が公開されます。

残念ながら日本公開されなかった秀作 The Secret of Kells のTomm Moore監督最新作です。

詳しくはホームページをご覧下さい。

http://songofthesea.jp/

また公開企画で展覧会が代々木上原のhako galleryにて開催中です。こちらもお見逃しなく。

http://hakogallery.jp/

©Cartoon Saloon, Melusine Productions, The Big Farm, Superprod, Nørlum


日本アイルランド協会公開講座(後期)のお知らせ

2016.08.03 Wednesday 20:12

日本アイルランド協会では、アイルランドを多角的に紹介し、アイルランドと日本の相互理解を深めることを主旨に、毎年公開講座を開催しております。お誘い合わせのうえ、ご来聴くださいますようご案内申し上げます。今年2016年は「復活祭(イースター)蜂起」、また第一次大戦で多数の戦死者を出した「ソンムの戦い」から100周年にあたりますので、それを記念する内容となっております。

 

「アイルランド 1916 ――復活祭蜂起の衝撃」

第一回 10月29日(土)「「復活祭蜂起」とは何か」
                講師 高神信一 氏(大阪産業大学教授)

第二回 11月 5日(土)「第一次世界大戦と復活祭蜂起」
                講師 荒木映子 氏(龍谷大学)         

第三回 11月19日(土)「想像力と「復活祭蜂起」」
                講師 谷川冬二 氏(甲南女子大学)      

時間:毎回14:00〜16:30             

場所:大阪経済大学 G館62教室
参加費(資料代として):各回300円(申込不要)
お問い合わせ:真鍋晶子(滋賀大学)E-mail: akiko-m@biwako.shiga-u.ac.jp

 


ジョイス講座のお知らせ

2016.08.02 Tuesday 20:39

国立人文研究所にてジェイムズ・ジョイスの講座が開講されますのでお知らせします。

詳細・申込は国立人文研究所まで 

http://www.kuniken.org/#!course/fgpsk

 

『ダブリナーズ』を読む――「ジョイスの罠」をエンジョイスる方法

第4木曜日(9月のみ第5) 19:15〜20:45(9/29、10/27、11/24、12/22)

会場:スペースコウヨウ

『ダ ブリナーズ』は言葉の職人ジェイムズ・ジョイス(1882-1941)の力量がいかんなく発揮された短篇集です。一見すると読みやすい作品ですが、簡潔で 抑えの効いたその文体からは逆説的にふくよかな意味が醸し出され、時には罠とも思えるようなものを読者に用意します。本講義では、『ジョイスの罠』(言叢 社、2016)を教科書に用いながら、そんな「ジョイスの罠」に嵌まるのを楽しむ方法についてお話しします。

【授業予定】

第1回 「姉妹たち」:語らない言葉への招待

第2回 「複製」「恩寵」:語ってしまう言葉への招待

第3回 「母親」「蔦の日の委員会室」と「劇化」

第4回 「死者たち」と映画「ザ・デッド」:罠に嵌まったヒューストン監督

 

講師

金井嘉彦(かない よしひこ・一橋大学大学院法学研究科教授)


アイリッシュハープ・コンサート

2016.07.10 Sunday 21:32

日本アイルランド協会会員、菊地恵子さんのコンサートのお知らせです。

 

菊地恵子・菊地砂織
母と娘のアイリッシュハープ・コンサート

ケルト音楽研究者で演奏家の母・菊地恵子さんと
フランスで演奏活動中の長女・菊地砂織さんによるハープの至極演奏会

 

*日時  2016年7月17日(日)
16時開演 (15:30開場 ) (お話と演奏で約1時間)

*会場  ギャラリー「青らんぎ」
〒187-0032 小平市小川町2-2051
武蔵野線新小平駅から徒歩8分、西武線小川駅から徒歩10分
駐車場 : 6台・近くにスーパー有
電話:042-345-3532(10時〜17時) 月曜定休
http://moritohito.com/aorangi01.html

*演奏  菊地 恵子・菊地 砂織 ( ハーピスト / ハーパー )

*プログラム 日本でも親しまれているアイルランド民謡や
アイリッシュハープの名曲

*使用楽器 吟遊詩人ハープ アイリッシュハープ

*入場料 3,500円(ドリンク付)50名様
入場料は当日お支払下さい。
※入場料は、当日お支  コンサートの7日前以降のキャンセルは後日入場料をいただきます。

*申し込み   Fax. 042-344-5257でお願い致します。
住所・氏名・連絡先・枚数をお書き下さい。
 

 


文学研究会のお知らせ

2016.06.26 Sunday 07:22

文学研究会例会のご案内

 

日時:7月23日(土)15:00〜17:30
場所:立教大学 池袋キャンパス 16号館 3階 第2会議室

    大学への交通アクセス:http://www.rikkyo.ac.jp/access/

*参加費不要

 (予約不要。初参加の方には下記のアドレスへご一報いただければ幸いです。

 

発表:

『愛の世界』――エリザベス・ボウエンとビックハウス小説

                          北 文美子(法政大学)

ボウエンの長編小説『最後の9月』と『愛の世界』では、アイルランドのビックハウスが舞台となっている。『最後の9月』では、ックハウスが焼失してしまうという劇的な展開がうかがえるが、方、『愛の世界』では、特に大きな事件も起こらず、斜陽するビックハウスの伝統が淡々と描かれている。本発表では、最後の9月』と『愛の世界』にみられる物語構成やナラティブを比較しながら、『愛の世界』にうかがえる静謐な文学空間の特徴を考察したい。

 

★会員にはメールでもご案内をお送りしております。メールアドレス変更の方はnichiaibungaku@gmail.comまでお知らせください。

 

文学研究会

nichiaibungaku@gmail.com

 


Bloomsday 記念出版のお知らせ

2016.06.16 Thursday 13:13
1904年6月16日は、ジェイムズ・ジョイスの名作『ユリシーズ』が描く1日。主人公 Leopold Bloom にちなみ、6月16日はBloomsday として祝われています。
この記念日に日本アイルランド協会会員の金田法子氏による『ジェイムズ・ジョイス』(人と思想シリーズ、清水書院、1200円+税)が出版されましたのでお知らせいたします。
詳しくは清水書院ホームページをご覧下さい。
http://www.shimizushoin.co.jp/tabid/89/pdid/369/Default.aspx


公開講座(前期)のお知らせ

2016.04.22 Friday 20:39
1916年アイルランド―それぞれの戦い―
日本アイルランド協会では、アイルランドを多角的に紹介し、アイルランドと日本の相互理解を深めることを主旨に、毎年公開講座を開催しております。今年2016年は「復活祭(イースター)蜂起」、また第一次大戦で多数の戦死者を出した「ソンムの戦い」から100周年にあたりますので、それを記念する内容となっております。

第一回 6月11日(土)
「100周年記念行事から読むイースター蜂起」
  講師 森ありさ 氏(日本大学教授)
  (※本講座はアイルランド外務省からの助成金を得ています。)
「ユニオニストの1916年 ソンムの戦いをめぐって」
  講師 三神弘子 氏(早稲田大学教授)

第二回 6月25日(土)
「 W. B. イェイツの1916年」(仮題)
  講師 海老澤邦江 氏(江戸川大学教授)
「映像で見る復活祭蜂起」
  講師 岩見寿子 氏(成城大学非常勤講師)

時間:毎回14:00〜17:00
場所:成城大学図書館AVホール(小田急線「成城学園前」駅から徒歩5分)
参加費(資料代として):会員無料・会員以外500円
お問い合わせ:日本アイルランド協会事務局 info(アット)japan-ireland.com

 

St. Patrick's Day の集い

2016.03.18 Friday 10:22
今年も恒例の「集い」を開催します。
今回はイースター週末の土曜日にあたります。100年前のイースター蜂起に思いをはせつつも、楽しい会にしたいと思います。会員でない方のご参加も歓迎いたします。参加をご希望の方は事務局までメールにてお知らせ下さい。
・日時:3月26日(土)2:00-5:00
 (会員は1:30-2:00に総会を行います)
・会場:アイリッシュパブ Celts 八重洲店
 (東京駅 八重洲北口 徒歩2分) 
  http://r.gnavi.co.jp/g493550/map/
・会費:2,000円(ドリンク・軽食付)
・参加申込:事務局 info@japan-ireland.com
・プログラム:
  アイルランド講談「1916年イースター蜂起」(桃川鶴丸氏)
  歌とハープ「反乱の歌を歌う」
(真野恵氏)
    +アイルランド伝統音楽
  アイリッシュダンスを踊ろう
  難問珍問パブクイズ

 

アイリッシュハープコンサート&ランチのお知らせ

2016.03.17 Thursday 10:45
日本アイルランド協会会員の菊地恵子氏によるアイリッシュハープコンサートのお知らせです。

吟遊詩人ハープ・アイリッシュハープによる
アイリッシュハープの名曲を集めて


日時:2016年4月22日(金)
会場:レストラン アンシェーヌ藍
   東京都 世田谷区 三軒茶屋 1-36-8 由上ビル 2F
http://ancienneai.exblog.jp/

11:30開場、12:00お食事、13:30演奏
5,400円(税込)(フレンチのコース、デザート、コーヒー・紅茶付き)
※25名様限定(要予約)
※キャンセル・人数の変更は前日 17 時までにお願いいたします。
※当日のキャンセルは代金の全額を頂戴いたします。
※お時間に合わせてお越し下さい。
※お客様のグループの人数によっては他のお客様と相席となる場合が御座いますので予めご了承下さい。
※コースのコーヒー・紅茶以外のドリンクは別料金となります。
お申し込みは直接「アンシェーヌ藍」(03-5430-3671)までお願いいたします。

プログラム:
Program
アイルランドの子守歌 / アイルランド伝統曲
Irish Lullaby / Traditional Ireland
アイリーン・マイ・ラブ / アイルランド伝統曲
Eileen My Love / Traditional Ireland
カリグダウン / アイルランド伝統曲
Carrigdown / Traditional Ireland
ハンティントン城 / アイルランド曲
Huntington Castle / Ireland
深い霧の中で / アイルランド曲
The Foggy Dew / Ireland
サリー・ガーデン / アイルランド伝統的民謡 詩: W.E イェーツ
Sally Gardens / Traditional Ireland Poem: W. B. Yeats
カロランのコンチェルト Carolan's Concerto
私のフランソワ / ブレトン伝統曲
Ma Franzez / Traditional Breton
ロッホ・ローモンド / スコットランド 編曲: S.カーシオ
Loch Lomond / Scotland arr. S. Curcio
ブレイドウッド・ウェーツ スコットランド古謡 The Braidwood Waits
グリーン・スリーヴス / イギリス古謡 Green Sleeves


 

<< | 2/9PAGES | >>